top of page
検索
  • 執筆者の写真Tayama Sachiko

聖名を拝受されました

更新日:2021年8月24日

先日、グループニマ(歴代大師・感謝火祭式)において、インドの聖名を拝受されました。





聖名・瑜伽名:Ananta Shubapria Devi

アナンタ・スバプリヤ・デヴィ

(善行を永久に愛でる女神)

瑜伽(ゆが)名とはヨガの修行者としての名前です。


毎日のようにオンラインで学ばせてただいている師匠と、師匠のの(インドにいらっしゃる)兄弟子(あにでし)様達が決めてくださったそう。


ヨーガ療法士の先輩方の聖名を、これまでいくつも聞いてきましたが、そのどれよりも私にしっくりくる聖名で、感慨深いです。


子供には「ママがデヴィ夫人になっちゃった!」と言われましたが(^-^;

それはいいとして.


先日、紀元前の叙事詩『マハーバーラタ』の学びの中で、師匠が言いました。


なんであんな人間がいるんだろう

なんであんな悪いことをしても

それすら気づいていないんだろう

普段あんなにきれいな顔をしているのに

よくあそこまで嘘をつけるもんだ

よくあそこまで盗っ人猛々しい自分を

正当化できるもんだな

…しかし、それに自分が落ち込むことはない

それも自分の人生への配慮なのだ

この世に悪鬼はいる


この話を聞いて私は、こういう方とのお付き合いで、長い期間落ち込んだ事を思い出しました。

そして考えるうちに、彼らとの出会いから学び、私自身はかえって善行・ヨーガに集中できたことを思いました。

紀元前から伝わるヨーガのこういった学びから、体だけでなく心も強くなるのですね。

これからも日々yogaを学び続け、よくよく理解できたことを皆さまにお届けしたいと思います。

よろしくお願い致します。




写真は富山駅の”駅ピアノ”。

『駅ピアノ』は大好きな番組。

いつか富山も『駅ピアノ』に出るといいな♪


最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page